クローバーダイアリー

このブログは私が妊娠から育児中、調べた事や使ってみて良かった物などの紹介をしています。

2017年10月

⬛育児用品⬛

赤ちゃんが生まれてからのお出掛け、イメージとしてはベビーカーでのお出掛けを想像される方が多いかもしれません。
ベビーカーだけでもいいのですがベビーカーだと邪魔になってしまう場所や電車、バスでの移動の時は、だっこひもがあるととても便利です。
また自宅での寝かし付けやおんぶをしながら家事をしたり色々な場面で使えます。



さて、だっこひもとはどのような物でしょうか
私なりに調べた内容の一例です。
参考までに。


⚫選び方
使い始める時期(子どもの状態)
新生児期から 抱きタイプとタテ抱きタイプ
首がすわってから タテ抱きタイプ
"腰がすわる頃から 簡易タイプ、ポーチタイプ

○使用頻度、使用シーン

・頻繁に使う 肩ひもが幅広(肩への負担が軽減)で、安定して抱っこができるタイプ

・補助的に使う 携帯しやすく着脱が簡単なタイプ

・家事をする時にも使う おんぶタイプ

・電車やバス等でよくお出かけする  タテ抱きタイプ

・季節(春夏のおでかけ時期) 簡単タイプ

○着脱のしやすさ
・簡単 スリング、抱き方の種類が少ないだっこひも
・複雑  多機能タイプのだっこひも

○値段
・比較的高い  多機能、高機能、素材が良く、軽量タイプ

・比較的安い  スリング、抱き方の種類が少ないだっこひも


○お手入れの仕方

・手洗いか、洗濯機可か、色落ちしないかを確認する

・洗濯機を使う場合、洗濯ネットに入れる
使わないときは、ぶら下げて干しておく

⚫豆知識
お母さんの心臓側に赤ちゃんの耳をピッタリつけると
泣いている赤ちゃんも泣き止むことが多いです。
·「抱きぐせがつくのでは」と心配する人もいますが、
抱っこは一番のスキンシップ。お母さんが大変なときは、周囲の人に抱っこしてもらうのも良いでしょう。

⚫気をつけたいこと
使用法に注意!!
夏場の体温調節に気をつけて下さい‼
だっこひもの中はお母さんの体温や布の保温性で温度が高くなる場合があります。
オールシーズで、言えますがだっこひもを続けて使用する時間は2時間を目安にしたほうが良いです。


ベビー用品専門店ではサンプルが置いてあると思います。色々試してみるのもいいですね。

もうすぐで赤ちゃんが生まれるという時、準備用品の中の一つにベビーベッドがあります。
このベビーベッドはあってもなくてもどちらでも良い物です。
私も用意するべきかずいぶん悩みました。
そんな時に色々と調べた一例です。

⚫ベビーベッドとは
新生児から2歳頃まで寝かせておくベッドです。
※ミニベッドは1歳までです。

⚫選び方
○大きさ
·通常サイズ(120 × 70cm)
2歳まで使用できます
組布団(布団セット)のデザインが豊富です。
(一般の布団セットは全てサイズが合います)
·ミニサイズ(90 x 60cm)
限られたスペースでコンパクトに使用できます。
ただし、布団セットが限られます。

⚫機能
成長に合わせて、高さ調整ができます

「すのこ」などの寝台(赤ちゃんが寝る部分=台)は通気性が良いです。
お母さんの腰の負担を軽減する、床下掃除が楽なタイプもあります。

⚫気をつけたいこと
寝返りをするころには、寝台を一段下げます。
つかまり立ちができるようになれば、最下段
まで下げて、お子様の転落を防止しましょう。

⚫ベビーベッドの役割
赤ちゃんをダニ、ほこり、ペットなどから守ります。
赤ちゃんが転がって、アイロンやテーブルなど危ないものにあたるのを防ぎます。
床で寝るより温かい温度で眠れます。
お母さんの身体の負担を軽くします。
直に直接寝かすより、腰をかがめなくてすみます。
大人のベッドの側に設置して、同じ目線で眠れます。

⚫豆知識
「SG」マーク
消費生活用製品安全法に基ついて設立
された、製品安全協会が認めた表示マーク。
「PSC」マーク…ベビーベッドは、生命や身体に危害を及ぼす恐れが多いと認められる「特別特定製品」です。
この PSG」マークがないと、ベビーベッドは販売できないようなのでネット等で購入する時は、確認を。


トータルで考えると赤ちゃんのいる場所、スペースを確保すると言う意味でもあったほうが良いと思いました。
部屋が狭くて置けない場合でもミニサイズもあります。
私は使用してみてあって良かったなぁと思いました。
特に新生児の時のおむつ替え!1日に11~15回ほどおむつを替えなくてはなりません。
そんな時に、ベビーベッドの高さがちょうど良く腰にふたんが掛かりにくいのです。

また、ベビーベッドとしての使用期間が終わっても、底板を外せばサークルとしても使えるので意外と長い期間使うことが出来ます。

最近ではリースもあるようなので便利ですね。


⬛育児・お祝い事⬛

赤ちゃんが生まれると家族でお祝い事を色々とする機会が多いと思います。
数々あるお祝い事の一つ、お食い初め。
お祝いするにあたって、調べてみました。

生後100日目に赤ちゃんがここまで無事に成長したことを慶び、子供が一生食べ物に困らないようにとの願いが込めてお祝いをする『お食い初め』(おくいぞめ)
お祝いの時は、お食い初めセットを使用します。
「箸初め 歯固め」などとも言われます。
正式には、祖父母や親戚の長老が「養い親」としてひざに赤ちゃんをのせて食べさせるマネをします。
長寿にあやかるという意もあるそうです。

⚫選び方
1・男の子か女の子か
男児が朱塗りの膳。
女児は外側が黒塗り、内側が朱塗りの膳を使う。
2・およその予算一般的に①の方が高い。
①木粉(もっぷん) &樹脂の成型で漆塗り
②樹脂成型でウレタン塗り


⚫お手入れのしかた
1・長時間、湯水に漬けることは避けましょう。
2・化学雑巾、タワシ、磨き粉、食器乾燥機を使用しません。
3・次のような場合はカビ発生の原因になります。
洗い残しがある場合
湿気が極端に多い場所への保管
4・火気や直射日光の当たらない場所への保管する。
【漆塗りセットの場合】
まれに体質によりかぶれることがあります。
必ず皮膚科の医師にご相談下さい。

⚫使用時期
食い初めセットは生後100日目のお食い初め儀式のとき。
それ以外でも、お正月のお祝い膳としても、使用できます。

⚫豆知識
販売店によりますが、男児用と女児用で、お膳の高さが違う物もあります。
男性はあぐらをかいて座るので、男児用のお膳は低く、
女性は正座をするので、女児用のお膳は高い。
現在は、ほとんどの販売店で売ってある物はお膳の高さに違いはありません。
また、男児用のセットは内外ともに、赤色だが、
女児用は内側は赤、外側は黒です。
一見、男女の色が反対な気がしますが、昔、赤は位が高く男子に用い、女子はつつましく黒というものでした。
これは現在でもその名残が残っています。

⚫お食い初めときには誰が食べさせるのか、食べさせる順番
正式には、「養い親」が箸をとり、食べさせるマネをします。
「養い親」とは、祖父母や親戚の中の長寿の人を指します。これは、長寿にあやかるとい
う意味です。男児なら男性が、女児なら女性に頼みます。最近では、これにこだわる必
要は特にありません。
食べ方の順番は①ご飯②汁③ご飯④魚⑤ご飯⑥汁
この①~⑥の順序を3回繰り返し、赤ちゃんの口につけます。
その他に、①~⑤の順序を3回繰り返す場合もあります。


⚫歯固めの石とは
「歯固め石」は古くからの習わしでは地元の神社の境内で見つける小石で、お食べ初め
の儀式が終われば境内へ納めます。
歯固めの石は、お膳に添えます。
そのいわれは小石のように硬いものも食せる程、丈夫な歯を赤ちゃんが授かるように祈
ることからと言われています。地域によっては固いクリの実を使用する所もあるそうです。

このように色々と調べてみましたがお膳のセットは後々使用する機会が少ないので普通の離乳食食器でも良いと思います。



家族皆さんで思い出に残るお祝いをしてあげたいですね。







⬛育児⬛
子供の行事

9月から、早い方で8月頃から七五三対象のお子様がいるお父さん、お母さん達は準備に入ると思います。
そこで、私なりに調べてみました。
そもそも七五三ってなんでしょう。


⚫七五三とは
七五三の際に着用する着物
七五三は子供の成長の節目に感謝し、健康と幸せを祈る行事。
女児は3歳と7歳に、男児は(3歳と)5歳でお祝いする
昔からの風習では数え年ですが、今は満年齢お祝するケースもあり、どちらでもよい。
11月15日が七五三の日とされているが、その前後で都合の良い日でよい。

⚫選び方
およその予算
(生地や染めなどにより価格が異なる)
デザイン
着物→小物の順に選んでいく。
使用時期
11月15日頃の七五三のお参りのとき
お正月や結婚式などのお祝い事のとき
など

どうせ1回だけだからと、値段で悩まれる方も多いと思います。
しかし、写真を撮ったり後々でも思い出に残る物。特に女の子は喜んで着てくれたり、ひな祭りで着せたり意外と着る機会はあります。男の子も端午の節句の時に着せたり、卒園式に着せてる方もいらっしゃいます。
後悔しないよう気に入った物を撰ぶことをオススメします。


⚫お手入れのしかた
一般的に着物は洗濯できないので、「洗い張り
専門業者に出しましょう。
春と秋の2回良く晴れた日に着物を陰干しし、よく風に当てる。
着物は脱いだ後、「着物ハンガー(えもん掛け)に半日~1日の間干します。
「着物ハンガー」に掛けたまま、柔らかい毛ブラシかビロード等で、全体のほこりを払います。
衿·袖口·裾·上前·ひだのシミ·汚れ·シワの有無を
確認し、適切に処置しましょう。
·防虫剤は着物に直接触れないように注意し、異なる種類の防虫剤は使用厳禁。例:ナフタレン(ナフタリン)と樟脳

容器(たんす、衣類箱等)は直接日光の当たらない風通しの良い場所で保管しましょう。

金銀糸、金銀箔プリントのある着物には、パラジクロール
ベンゼンの防虫剤(商品名:パラゾール等)は使用しない。

⚫豆知識
七五三の基礎となった伝承的習俗は武家時代の
もので、三歳は男女ともに「髮置(かみおき)」と呼ばれ、それまで剃っていた髪の毛を伸ばし始める儀式でした。


お気に入りの着物を見付けて楽しい七五三を過ごしたいですね。また、写真館等で写真を撮った場合、貰えるのならばデータを貰いお正月の年賀はがきに印刷するもの良い思います。

⬛出産準備用品⬛

出産するにあたって必要な物の一つとして母乳パッドがあります。
ただこれは出産後、母乳が出るかわからないので出産前は少量だけ揃えておきましょう。

私が、母乳パッドについて調べた事の一部です。参考までに。

⚫母乳パッドとは
おっぱいで服を汚さないように、また乳房や乳首を保護するためのものです

⚫選び方
○タイプ
・使い捨てタイプ
個別包装で衛生的。携帯用に持ち運びにも便利
・洗いかえタイプ
洗濯して何度でも使用できるので経済的
○肌触り
肌への刺激がなるべく少なく、やさしい付け心地
○価格(使い捨てタイプ)
1枚あたりの価格

⚫使用上の注意
・量が多いときは、随時交換する
・トイレ等に流さない
・お子様の誤飲誤食に気をつける


⚫使用方法
·母乳パッドをブラジャーやハーフトップの内側に貼り付け、おっぱいを吸い取ります
基本的には授乳のたびに交換。母乳をたくさん
吸収するとパッドも重たくなってきます。

※授乳の回数は、生後1ヶ月くらいまでは、平均して8~10回くらいが目安です。最初はそれほど回数にこだわらなくて構いません。
3ヶ月頃には赤ちゃん自身が適量を飲めるようになりリズムも整ってきて1日6~8回位に落ち着きます。

⚫豆知識
·1日に産生される母乳量の平均は? ?
一般的に産後2~3日は量が少なく、産後
1ヶ月で平均約600mlに増え、その後600~
1000mlで一定となるようですただし日に
よって、ストレスや重労働の影響で減ったり、
赤ちゃんの飲む量によって変化します。

私は完母でしたので結構、枚数を使いました。
特に夏場は母乳の匂いがするので小まめに取り替えるようにしました。




↑このページのトップヘ